& design & design

2005年にプロダクトデザイナーとインターフェースデザイナーで結成されたデザインユニット。
"Characterized Design"(2005)、"borders"(2006)をテーマにした100%Design TOKYOへの出展や、アカリイマージュ展(2007)などに参加。
プロダクト、グラフィック、パッケージデザイン、生活雑貨、公共空間のデザインなど、各人の個性を活かして、既存のデザインジャンルを越境した活動を展開している。
「デザインしていくことで、まだ気づかれていない表現とデザインの可能性を求めていく」ことをコンセプトに、一部の限られた人しか理解できないデザインではなく、より多くの人々が共感する、長く使ってもらえるデザインを目指している。
今回は、プラスティック素材のもつ可塑性を存分に活かした楽しい小物をデザイン。新しい可能性を開く。

line フクビ化学工業 フクビ化学工業

1953年設立の建築素材メーカー。
業界屈指の異形押出成形技術を持つプラスチック建材のパイオニアである。建築資材、住宅用内外装資材、樹脂製産業資材、精密化工製品を製造・販売している。地球環境への配慮にもいち早く取り組み、プラスチック異形押出工業界で初の、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001を取得している。
おいしいキッチンプロジェクトへの参加は、フクビ化学としては初めての一般ユーザー向け商品であり、トウモロコシなどの植物を原材料とする(植物プラスチック)を使用した商品だ。植物プラスチックは二酸化炭素の量を増やさず、石油資源の節約に大きく貢献することができる。
さらにキッチンシェルフと小枝のトレイには、本物の木の粉を使用することによって、植物度(植物をベースにした材料の比率)をアップして、よりいっそう環境にやさしい商品となっている。

デザイナー&マイスターカンパニー
flask+山内スプリング
Goma+荒川レース工業
廣田尚子+高村刃物製作所
wool,cube,wool!+ネオテックス
五十嵐久枝+福地
伊藤まさこ+丸和
大友学+中山商事
& design+フクビ化学工業
酒井俊彦+タニコーテック
Otobe.design+苗加製作所
福井工業大学デザイン学科
越前漆器
yuruliku+能作